セミナー

申込終了
「訳例で読み解くノンフィクション翻訳
 ~訳文のクオリティを上げるには~」

こちらのセミナーの申し込みは終了しました。

開催日 2016-08-04 セミナー: 14:00 ~ 16:40
懇親会: 17:15 ~ 19:30 [希望者のみ]
会場 「明治薬科大学 剛堂会館」
東京都千代田区紀尾井町3-27 剛堂会館ビル1F
TEL:03-3234-7362
概要 翻訳をするとは、原文を読んで理解し、邦訳であれば、理解したことを日本語で書くという作業にほかならない。読むにしても書くにしても普通の人が誰でも毎日のようにやっていることだが、翻訳者が読み、書くときには、普通の人とは少し違うことをしている。原文を読むに当たって注意すべき点や原文から汲み取るべき情報を、訳書の例を挙げながらお話ししたい。また、書くときにはどのような姿勢で臨み、どのようなことを意識しているかについて、主に経済・経営分野の書籍の原文と講師自身の実際の訳文を対比させながら、お話しする。訳文の最終的なクオリティを高めるためにぜひ実践すべきこととともに、日本語の文章のブラッシュアップに役立つ本も併せて紹介する。

講演のポイント:
◎ 翻訳は深い読書である
◎ 書き手の人格や意思を感じとる
◎ 文法に頼るときは危ない
◎ 訳文も日本語である
◎ 言葉に敏感になる
◎ 英語の特性・日本語の特性を知る
◎ 書くことはエンターテイメントである
◎ クオリティの決め手は見直しにある

【対 象】
○翻訳者の方
○翻訳会社の方

【定 員】
150名(先着順)

【懇親会のご案内】※希望者のみ
講義終了後に講師を交えて懇親会を開催します。講師および受講者間の交流の場としてご活用ください。
時間:17:15~19:30
会場:「藩麹町店」
懇親会会費:4,500円(税込)
※懇親会会費はセミナー料金とあわせて事前振込ください(当日支払は不可)。
※懇親会のみのお申し込みは受付しておりません。
※セミナー終了後、スタッフが会場までご案内致します。
※一度お振込みいただいた参加料はいかなる理由でも返金できませんので、予めご了承ください。

【申込期限】
2016年8月1日(月)18時まで
受講対象者
講演者 村井 章子(ムライ・アキコ)氏
出版翻訳家

上智大学文学部卒。商社勤務、実務翻訳を経て2002年から出版翻訳。主な訳書に『資本主義と自由』(日経BP社)、『LEAN IN』(日本経済新聞出版社)、『ファスト&スロー』(早川書房)、『善と悪の経済学』(東洋経済新報社)、『帳簿の世界史』(文藝春秋)など。『幸福論』『トマ・ピケティの新・資本論』(日経BP社)などフランス語からの翻訳や、古典新訳も積極的に手がけている。

価格 JTF会員  3,600円(税込)
一般  5,100円(税込)
懇親会のご案内
懇親会価格 JTF会員  5,000円(税込)
一般  5,000円(税込)

こちらのセミナーの申し込みは終了しました。