セミナー

申込終了
「医薬翻訳の品質を支える一流の仕事術」

こちらのセミナーの申し込みは終了しました。

開催日 2015-09-10 セミナー: 14:00 ~ 16:40
懇親会: 17:15 ~ 19:30 [希望者のみ]
会場 「明治薬科大学 剛堂会館」
東京都千代田区紀尾井町3-27 剛堂会館ビル1F
TEL:03-3234-7362
概要 一般に医薬翻訳は景気に左右されない優良な市場だと思われがちである。しかし実際には他の分野に劣らぬ熾烈な競争が繰り広げられている。品質向上は当然のこととして、更なる低価格も要求される。その上、グローバル化の加速により従来なら1年の納期が1ヶ月に、数週間の納期が数日・数時間にまで短縮されている。品質、価格、納期への対応で現場は苦心している。
そうした状況でも決して品質を落とさないよう、プロの翻訳者は常にクライアント本位の仕事を心がけ、読み手を納得させられよう工夫している。会社も、いかに翻訳者やチェッカーの能力を最大化し、クライアントに最高のサービスを提供できるか摸索し続けている。
経営者とスター翻訳者、二人でタッグを組み、業界の動きと求められる翻訳の品質についてお話ししたい。

講演のポイント:
◎ 医薬翻訳市場の展望
◎ 医薬翻訳に期待されるサービス
◎ クライアント本位の仕事とは?
◎ スター翻訳者になる秘策
◎ 仕事と人生を楽しむ

【対 象】
○翻訳会社の方
○メディカル翻訳者の方
○クライアント企業の方(発注担当者)
受講対象者
講演者 ●石岡 映子(イシオカ・エイコ)氏
 株式会社アスカコーポレーション 代表取締役、JTF理事


●渡辺 典子(ワタナベ・ノリコ)氏
 同社 シニアトランスレータ

●石岡 映子(イシオカ・エイコ)氏  株式会社アスカコーポレーション 代表取締役、JTF理事:
兵庫県出身。大学卒業後、コンベンション・通訳・翻訳を手掛ける会社に入社し、会議運営など様々な業務に従事。1995年にアスカコーポレーションを設立し、医薬翻訳を中心に、企画、編集、ライティングなど多様なサービスを展開している。

●渡辺 典子(ワタナベ・ノリコ)氏  同社 シニアトランスレータ:
広島県出身。薬学部卒業後、大阪にある外資系製薬会社に勤務し、翻訳業務に携わる。翻訳学校で学んだ後、1996年よりアスカコーポレーションにて翻訳を本格的にスタート。モットーはクライアント本位。どんな仕事にも誠心誠意取り組むリピート率No.1のスター翻訳者である。

価格 JTF会員  3,600円(税込)
一般  5,100円(税込)
懇親会のご案内
懇親会価格 JTF会員  5,000円(税込)
一般  5,000円(税込)

こちらのセミナーの申し込みは終了しました。