セミナー

申込終了
「技術翻訳入門(知りたいことはなんでも質問できる)」

こちらのセミナーの申し込みは終了しました。

開催日 2013-09-12 セミナー: 14:00 ~ 16:40
懇親会: 17:15 ~ 19:30 [希望者のみ]
会場 「明治薬科大学 剛堂会館」
東京都千代田区紀尾井町3-27 剛堂会館ビル1F
TEL:03-3234-7362
概要 ことばの壁は大きい。それを越えて、情報を伝達する技術翻訳という仕事は、大切だし、やりがいがある。多くの人にその担い手になってほしいと思う。本セミナーでは、その基礎をお話しし、お尋ねになりたいことに回答し、参加者の皆さんにその場で実際に和訳をしてもらうことで、技術翻訳というものをはっきりと認識して頂くことが目的である。和訳をするために、辞書と筆記用具を必ず持参願いたい。技術翻訳の基礎としては、以下の「講演のポイント」記載の内容に触れる予定である。技術翻訳について知りたいことがあれば、それをご自分の中でまとめてきてほしいし、「講演のポイント」に対して自分ならどう回答するかを事前に考えて頂ければ、本セミナーはより有意義になると思う。私自身が本セミナーを楽しみにしているが、会場で多くの皆さんとお会いしたい。

講演のポイント:
◎ 技術翻訳とは何か(その目的と読者を言える?)
◎ どんな技能が必要か?
◎ 英語力はどこまで要るか?
◎ 適性はあるか?
◎ 英語の辞書を何冊持ってる?
◎ 「技術翻訳者になれるでしょうか?」と尋ねる?
◎ 仕事をもらったら、すぐに訳文を作っていいか?
◎ 実際に訳してみよう

【対 象】
○初級レベルの翻訳者の方
○技術翻訳に興味のある方、独立したい方、始めてから5年目までの方
受講対象者
講演者 時國 滋夫(ときくに・しげお)氏
技術翻訳者

1979年早稲田大学理工学部卒業。電機メーカで回路設計者として勤務した後に技術翻訳者に転じる。現在はアットジェイ有限会社(ATJ)を運営し、電子工学専門の日英特許翻訳と、英語教育を行う。筑波大学で学部生・大学院生に「技術英語」、「テクニカルライティング」を教えている。講談社から『特許の英語表現・文例集』『科学技術系の現場で役立つ英文の書き方』を出版。2013年6月には新たに『プロが教える技術翻訳のスキル』を上梓。『特許英訳あれこれ』もJATから刊行予定。趣味はランニング、テニス、スキー。

価格 JTF会員  3,500円(税込)
一般  5,000円(税込)
懇親会のご案内
懇親会価格 JTF会員  5,000円(税込)
一般  5,000円(税込)

こちらのセミナーの申し込みは終了しました。