セミナー

申込終了
「2秒×1000回=30分のなぞ ~翻訳業務でのWordマクロ活用とWordのチューニング方法~」

こちらのセミナーの申し込みは終了しました。

開催日 2012-05-24 セミナー: 14:00 ~ 16:40
懇親会: 17:15 ~ 19:30 [希望者のみ]
会場 学校法人明治薬科大学「剛堂会館ビル」
東京都千代田区紀尾井町3-27
TEL:03-3234-7362
概要 「うわっ。こんなことができるの!」、「早く仕事で使ってみたい!」、「思ったよりも簡単!」。Wordマクロを全く知らない方々のセミナー受講後の感想である。使いづらい(と言われている)Wordも、チューニング次第で便利な翻訳マシンに早変わり。翻訳の速度・品質を高める方法はまだまだある!
本セミナーでは、翻訳現場(翻訳者、翻訳会社、社内翻訳部門)でのWordマクロの活用事例を紹介する。例として、調べもの、納品メモの作成、訳語の抜けのチェック、書式チェック、対訳表の作成などの作業を支援するマクロを取り上げる。
【受講者特典】
人気の高い数十種類のマクロをパッケージしたソフトウェア(Word 2003~2010対応)をセミナー受講者全員にプレゼント!
他の翻訳支援ソフトと組み合わせて使うことも可能である。パソコンにインストールするだけで使えるので、実務でご活用いただきたい。

講演のポイント:
◎ Wordマクロとは?
◎ 「2秒×1000回=30分」のなぞ
◎ Wordをチューニングする楽しみを!!
◎ 翻訳作業もゲーム感覚でスピードアップ(アイテム・技を増やす喜び)
◎ Wordマクロ活用の事例紹介(翻訳者、翻訳会社、特許事務所)
◎ Wordを上書き翻訳マシンとして徹底チューニング
◎ マクロのインストール方法と使い方
◎ 私たちの知恵と経験が、翻訳業界の共有の資産になるとき

【対 象】
○翻訳者の方
○翻訳会社の方
○翻訳発注企業の担当者の方

⇒本セミナーの講演は、DVDで在宅受講できます
受講対象者
講演者 新田 順也(にった・じゅんや)氏
エヌ・アイ・ティー株式会社 代表取締役/
ワードマクロ研究所 代表

大阪大学工学部環境工学科卒。カリフォルニア大学バークレー校工学部土木環境工学科修士。エンジニアリング会社、特許事務所を経て、2011年春にプログラマー・翻訳者として独立。業務効率化に向けたWordマクロの開発のためワードマクロ研究所を創設。ブログで数百種類のWordマクロを公開。翻訳者、翻訳会社、社内翻訳部門のマクロ活用のコンサルティングを実施。Wordマクロ活用セミナーは毎回キャンセル待ち。日経パソコンのPC Onlineに「Wordマクロで仕事革命」を連載。2011年10月にMicrosoft MVPをWord部門で受賞。
ブログ「みんなのワードマクロ」

価格 JTF会員  3,500円(税込)
一般  5,000円(税込)
懇親会のご案内
懇親会価格 JTF会員  5,000円(税込)
一般  5,000円(税込)

こちらのセミナーの申し込みは終了しました。