セミナー

申込終了
「最新技術:翻訳ワークフローSATILAへのご招待」
~翻訳支援技術の最先端~

こちらのセミナーの申し込みは終了しました。

開催日 2006-12-12 セミナー: 14:00 ~ 16:40
懇親会:なし
会場 翻訳会館
概要 翻訳の現場で使われる翻訳支援技術は、この十年間あまり進歩してこなかった。今回は、品質向上とコスト削減を両立する新しい翻訳ワークフローSATILAを、具体例を交えてご紹介する。翻訳メモリと、禁断の領域である翻訳ソフトを緊密に統合することで、信じがたい速度で翻訳し、翻訳知を共有して用語とスタイル仕様を自動適用し、訳抜けを根絶して、チェッカーの負担を減らすことができる。講師は、六年間の研究とノウハウの蓄積に基づき、徹底した合理性を追究して「翻訳工学」を提唱し、企業の注目を集めている。

⇒山本氏の翻訳セミナーをDVDで受講できます
受講対象者
講演者 山本 ゆうじ氏
秋桜舎代表 言語・翻訳コンサルタント

国際学校UWC英国校で二年間学び、筑波大学を経て、シカゴ大学MAを取得。日・英・仏語で人文学分野、文章技法を学ぶ。帰国後、フリーランス実務翻訳者として独立。その後、合理的な大規模翻訳ワークフローSATILAを含む文書管理・作成のコンサルティングを開始し現在に至る。各種翻訳専門誌に継続的に寄稿し、講演も行う。近著にグローバル スタンダードの教育を紹介し、日本の教育を問い直す『世界に通じる学校??国際学校UWCの異文化理解教育』。

価格 JTF会員  3,500円(税込)
一般  5,000円(税込)

こちらのセミナーの申し込みは終了しました。