セミナー

申込終了
「IT翻訳のQA担当者からみた"良質な翻訳"とは」

こちらのセミナーの申し込みは終了しました。

開催日 2008-09-11 セミナー: 14:00 ~ 16:40
懇親会: 17:30 ~ 19:30 [希望者のみ]
会場 翻訳会館
概要 翻訳会社で品質管理を担当する立場と、在宅翻訳者/QA としての経験も踏まえて、産業翻訳の動向をまとめ、翻訳者/QAが関わる業務の流れを概説する。これを前提にして、日々の現場から見て取れる「良質な翻訳」のポイントを示し、そうした翻訳を生み出すための能力、およびスキルをまとめる。
また、プロジェクトに関わるフリーランスにとっての「チームワーク」について、経験を踏まえて「自らの立ち位置」の例を語る。「産業翻訳者/QAであり続けること」を検討し、時流を見る目、将来への対応について述べる。

【対象】
○IT分野で実務経験のあるフリーランス翻訳者・オンサイト翻訳者・レビューアの方
○IT翻訳会社のQA・プロジェクトマネージャ・コーディネータの方

⇒本研究会の講義内容をDVDで受講できます
受講対象者
講演者 上條 博之(かみじょう・ひろゆき)氏
株式会社十印 プロダクション本部 翻訳部

雑誌編集者だった頃に、記事素材作成を目的とした英和翻訳を始める。その後、(株)ランゲージドキュメンテーションサービスに翻訳者見習いとして入り、英和・和英翻訳および英会話の訓練を受け、マニュアルの翻訳/ライティング/QAの経験を積んで、1996 年より専属の在宅翻訳者。ローカライズ系の翻訳を主とし、翻訳者、QA として多様な案件を経験。2002 年 10 月頃から十印ヒューマンフロンティア(当時)とのお付き合いが始まり、2005 年から十印にてオンサイト QA。2007 年 10 月より現職。

価格 JTF会員  3,500円(税込)
一般  5,000円(税込)
懇親会のご案内
懇親会価格 JTF会員  5,000円(税込)
一般  5,000円(税込)

こちらのセミナーの申し込みは終了しました。