セミナー

申込終了
「翻訳エージェントと翻訳者の共同戦略」

こちらのセミナーの申し込みは終了しました。

開催日 2007-12-11 セミナー: 14:00 ~ 16:40
懇親会: 17:30 ~ 19:30 [希望者のみ]
会場 翻訳会館
概要 ローカリゼーション市場は成熟しつつあると昨今言われるも、ローカリゼーションに関わるリソースは数量においても品質おいても依然と需要を満たしていないように見える。同時に複数のプロジェクトを回すために、翻訳エージェントは一定のリソースを確保・供給しなければならず、安定した受注を確保するために、翻訳者は品質と柔軟性を保つことが要求される。これらを実現するには、翻訳エージェントと翻訳者の個別の努力だけでなく、両者の相互の協力による取り組みが必要とされるであろう。本講ではその可能性を探る。

【対象】
○ローカライズを主とする個人翻訳者の方
○翻訳会社のコーディネーター、PM、ベンダーリレーション担当の方
受講対象者
講演者 和田 覚氏
オーラボード合同会社 代表社員

1980年代後半以降、英訳を主とする中小翻訳会社に約7年務めた後、1994年にローカリゼーション MLV の先駆けとなった Berlitz Translation Services に入社。以後、Bowne Global Solutions (現 LionBridge)、十印などで、プロダクションマネージャ、PM、ベンダーマネージャなどを務め、2003年に個人翻訳者として独立し、2007年8月に個人事業を引き継ぐ形で合同会社を設立し、現在に至る。

価格 JTF会員  3,500円(税込)
一般  5,000円(税込)
懇親会のご案内
懇親会価格 JTF会員  5,000円(税込)
一般  5,000円(税込)

こちらのセミナーの申し込みは終了しました。