セミナー

申込終了
「特許翻訳:ネイティブ翻訳者 VS 日本人の日英翻訳者」

こちらのセミナーの申し込みは終了しました。

開催日 2008-01-08 セミナー: 14:00 ~ 16:40
懇親会: 17:30 ~ 19:30 [希望者のみ]
会場 翻訳会館
概要 特許翻訳において、異なった翻訳者による主な翻訳方法の違い、特にネイティブ翻訳者と日本人の日英翻訳者が用いる翻訳方法の違いについて詳しく説明する。そこで特許翻訳とは一体何なのか、どのように取り組めば良いのか、また、翻訳途中の段階でのミスがどれほど全体の翻訳品質に影響を及ぼすのかを論じる。
ネイティブ翻訳者と日本人の日英翻訳者の長所と弱点について触れ、それぞれの翻訳者がどのように翻訳の品質を向上させれば良いのかを提案する。

【対象】
○特許分野の日英翻訳者の方
○翻訳会社のチェッカー・コーディネーターの方
受講対象者
講演者 ジェームス・フィリップス氏
Keypot 株式会社 代表取締役、Online Translation School 「horsefrog.com」運営

ジェームス・フィリップス氏(Keypot 株式会社 代表取締役、Online Translation School 「horsefrog.com」運営)
英国出身。日本に来て16年になる。
horsefrog.com (日英特許翻訳コースを専門とするウェブサイト)を運営。
物理学学位、英国、日本両国での電子工学分野での職務経歴を持つ。
フリーランスの翻訳者として特許翻訳を始め、その後、東京に拠点を置く翻訳会社の共同所有者として8年を過ごす。
二年前に特許翻訳とオンライン学習サービスを専門とするKeypot 株式会社を設立。Keypot 株式会社 には、horsefrog.com (TM)と、関連する特許翻訳サイトjppts.com がある。
日本翻訳者協会(JAT)会員。

価格 JTF会員  3,500円(税込)
一般  5,000円(税込)
懇親会のご案内
懇親会価格 JTF会員  5,000円(税込)
一般  5,000円(税込)

こちらのセミナーの申し込みは終了しました。