本ウェブサイトでは、スタイルシートを使用しております。このメッセージが表示される場合には、スタイルシートをoffにされている、またはブラウザが未対応の可能性があります。本来とは異なった表示になっておりますが、掲載している内容に変わりはありません。

以下のリンクより、本文へジャンプができます。

JTFスポンサーサイト

翻訳メモリを搭載した自動翻訳「熟考Z」、翻訳メモリで翻訳効率アップ。

⇒スポンサー広告「バナー広告」のお申込みはこちらから(PDF)

翻訳支援ツール

現在、日本で市販されている翻訳支援ツールは100種類以上あると言われています。翻訳支援ツールは、広い意味ではCD辞書からパソコンまで含まれますが、ここでは以下の3つに分けて各ソフトウェアをご紹介します。

(1)翻訳メモリ(TM)
(2)機械翻訳ソフト(MT)
(3)校正・辞書ツール

JTF翻訳セミナー(東京)とは?

各翻訳支援ツールメーカーの担当者を招き、製品説明会を行います。年に2、3回ほど東京で開催します。当委員会は、翻訳会社および翻訳者が実務の現場でどのような翻訳支援ツールを必要としているかを調査し、業界のニーズや要望を開発企業に提供してまいります。開発企業や関連団体の協力を得ながら翻訳支援ツールに関する情報を収集し、ユーザーに対して最新の活用方法を検討します。

【運営】翻訳支援ツール委員会

以前の翻訳支援ツール説明会(東京)会の活動報告はこちら

参加料とお申し込み方法
参加料
参加料 JTF会員:無料 非会員:1,000円(税込)
※2014年度より上記のとおり料金改定いたします
申込期限
定員 40名  ※定員になり次第締め切りとなります

翻訳支援ツール説明会(東京)スケジュール

ページトップへ

JTFスポンサーサイト


翻訳メモリを搭載した自動翻訳「熟考Z」、翻訳メモリで翻訳効率アップ。


⇒スポンサー広告「バナー広告」のお申込みはこちらから(PDF)