本ウェブサイトでは、スタイルシートを使用しております。このメッセージが表示される場合には、スタイルシートをoffにされている、またはブラウザが未対応の可能性があります。本来とは異なった表示になっておりますが、掲載している内容に変わりはありません。

以下のリンクより、本文へジャンプができます。

JTF翻訳祭 翻訳祭企画実行委員会

JTF翻訳祭

Archive|2002|2003|2004|2005|20062007200820092010

翻訳者・翻訳会社・翻訳発注企業のためのJTF翻訳祭【主催:翻訳業界団体の日本翻訳連盟】

JTFスポンサーサイト

 

⇒スポンサー広告「バナー広告」のお申込みはこちらから(PDF)

第24回JTF翻訳祭 2014年11月26日(木) 24th JTF TRANSLATION FESTIVAL TOKYO 2014

2020年へ 新翻訳時代の幕開け
〜Break The Paradigm, Shape The Future〜

翻訳祭は翻訳者、翻訳会社、クライアント、翻訳支援ツールメーカーなど翻訳関係者が一堂に会する国内最大規模の翻訳イベントです。今年翻訳祭は第24回目を迎えます。1991年に産声をあげたこのイベントもまもなく誕生から4半世紀が経とうとしています。年々規模は拡大、昨年は824名の参加を数えるに至りました。開場も初期のマツダホールからアルカディア市ヶ谷に移し、同時にマルチセッション式で7会場を使用するまでの規模へと成長しています。

きたる2020年に開催が決定した東京オリンピック。この大きなイベントに向けて日本中が激しく揺れ動いています。言葉の世界もまた揺れ動いています。今年の翻訳祭のテーマは「2020年へ、新翻訳時代の幕開け」。昨年は「大翻訳時代」と位置づけ、いまだ参入者のいない未開拓の市場Blue Oceanを探りましたが、今年は時代の胎動を感じさせる「新翻訳時代の幕開け」と名付けました。そしてサブテーマを「Break The Paradigm, Make The Future」とし、「既成概念を壊して、新しい時代を作っていこう」と高らかに目標を設定しました。

このテーマの元に24セッション、6つのプレゼン製品・説明コーナー、30社あまりが出展する翻訳プラザ(展示会)が用意されます。セッション終了後の交流パーティーには300名の翻訳者、翻訳会社、業界関係者も集います。情報交換をし、ビジネスチャンスの開拓にもとても有効です。
飲み物コーナーも充実させ、より寛げる雰囲気も。今年の翻訳祭にぜひご参加いただければと思います。

【運営】第24回JTF翻訳祭企画実行委員会

第24回JTF翻訳祭
テーマ 2020年へ 新翻訳時代の幕開け 〜Break The Paradigm, Shape The Future〜
日時 2014年11月26日(水)9:30〜20:30(開場・展示会開始9:00〜)
場所

「アルカディア市ヶ谷(私学会館)」
〒102-0073 東京都千代田区九段北4-2-25 TEL:03-3261-9921

プログラム

開場/受付開始
9:00〜 総合受付:3階エレベーター前

トラック1〜6 5階 大雪の間 6階 阿蘇の間・霧島の間
9:30〜18:00 全24セッション

プレゼン・製品説明コーナー【入場無料】 3階富士の間
9:30〜17:00 全6セッション

翻訳プラザ(展示会)【入場無料】 3階富士の間
9:00〜17:30

交流パーティー 3階富士の間
18:30〜20:30(120分)

プログラム詳細は、9月上旬までにアップします

パンフレット
(PDF)
パンフレットは、9月上旬までにアップします

⇒スポンサー広告「パンフレット広告」のお申込みはこちらから(PDF)

翻訳プラザ
(展示会)

9:00〜17:30 3階 富士の間

・翻訳支援ツールメーカーの製品デモ
・翻訳会社との翻訳相談(翻訳発注・翻訳者登録等)
・翻訳学校の翻訳講座紹介
・出版社の翻訳書籍販売

プレゼン・製品説明
コーナー
9:30〜17:00 3階 富士-東の間
参加料金
(税込)

< 事前申込【早割】 >

講演・パネルディスカッション:JTF会員5,100円/非会員7,700円/学生2,700円

交流パーティー:JTF会員・学生6,200円/非会員6,700円


< 当日受付 >

講演・パネルディスカッション:JTF会員5,500円/非会員8,000円/学生3,000円

交流パーティー:JTF会員・学生6,500円/非会員7,000円


※学生の方は、当日受付にて大学・短大・専門学校(2年以上)の学生証の提示をお願いします。
※講演・パネルディスカッションの参加料で、交流パーティーを除くセッションに参加できます。
※翻訳プラザ、プレゼン・製品説明コーナーへの参加は無料です(事前登録不要)。

定員

トラック1〜6 各120名

プレゼン・製品説明コーナー 65名

翻訳プラザ(展示会) 200名

交流パーティー 350名

総来場者数
(見込み)
850名(前年度実績:824名)
お申込方法 プログラム詳細は、9月上旬までにアップします
お申込締切 11月19日(水)
※定員になり次第、受付を終了致しますので、お早めにお申し込みされることをお勧め致します。
※当日参加の受付も致しますが、満席の場合はご参加いただけない場合もございますので、予めご了承ください。
主催 一般社団法人日本翻訳連盟(JTF)
運営 第24回JTF翻訳祭企画実行委員会
委員長 中尾 勝(DNA Media株式会社 代表取締役社長、JTF理事)
委員   木下 マリアン(JAT理事長、株式会社MDK翻訳 代表取締役/日英翻訳者)
      廣瀬 紀彦(株式会社インターナショナル・インターフェイス 代表取締役社長、JTF理事)
      古谷 祐一(GMOスピード翻訳株式会社 代表取締役社長、JTF理事)
      星田 和恵(株式会社ランゲージドキュメンテーションサービス 代表取締役、JTF専務理事)
      寺田 大輔(JTF理事・事務局長)
      矢野 和美(JTF事務局 総務部長)
      竹之下 麻里(JTF事務局)
後援:特別協力 日本翻訳者協会(JAT)
後援
(依頼中)
経済産業省
アジア太平洋機械翻訳協会
Globalization and Localization Association(GALA)
一般財団法人テクニカルコミュニケーター協会
一般社団法人電子情報技術産業協会
公益社団法人日本工業英語協会
一般財団法人日本特許情報機構
協賛 アイ・ディー・エー株式会社
SDLジャパン株式会社
カクタス・コミュニケーションズ株式会社
株式会社川村インターナショナル
DNA Media株式会社
株式会社十印
株式会社翻訳センター
YAMAGATA INTECH株式会社
株式会社YPS International
翻訳プラザ(展示会)

会場:3階 富士の間

昨年に続き翻訳プラザは、例年よりも広い会場で開催します。より多くの方にお立ち寄りいただけるよう、講演間やお昼の休憩時間も長く設定します。
翻訳プラザは、翻訳業界の企業が参加する展示会です。来場者と出展企業が交流し、情報交換する場です。

<展示内容>
・翻訳支援ツールメーカーの製品デモ
・翻訳会社との翻訳相談(翻訳発注・翻訳者登録等)
・翻訳学校の翻訳講座紹介
・出版社の翻訳書籍販売

<参加メリット>
・翻訳支援ツールの最新情報を収集し、デモ体験できます。
・クライアント企業は、各専門分野の翻訳会社と翻訳発注について直接相談できます。
・翻訳者は、翻訳会社の仕事情報や翻訳学校の講座情報を入手できます。

すでに翻訳の実務に従事している方はもちろん、これからプロの翻訳者を目指す方にとっても貴重な情報収集の場となります。どうぞ3階の会場にお立ち寄りください。
※翻訳プラザへの参加は無料です(事前登録不要)。

⇒翻訳プラザ(展示会)の出展お申込みはこちらから(PDF)

「翻訳プラザ」出展企業一覧(50音順)

 

⇒過去の出展風景はこちらから

プレゼン・製品説明コーナー
〜参加企業募集中!〜

会場:3階富士-東の間

今年も展示会に隣接して「プレゼン・製品説明コーナー」を併設します。プロジェクター・スクリーンを備えた特設会場となっています。「プレゼン・製品説明コーナー」へのご入場は無料です(事前登録不要)。

●1セッション60分/合計6セッション

●翻訳プラザに隣接した特設会場にて、各社のプレゼン発表を受講!

●プレゼンコーナーを増設し、65名収容可能!

●プレゼン・製品説明コーナーへの入場は無料!

⇒プレゼン・製品説明コーナーのお申込みはこちらから(PDF)

「プレゼン・製品説明コーナー 」参加企業一覧

 

※プレゼン・製品説明コーナーへの参加は無料です。

交流パーティー(120分)

会場:3階 富士の間

翻訳者やこれから翻訳者を目指す方と、翻訳会社の経営陣をはじめ、業界関係者が多数参加し、情報交換を行い、これからの業界の展望などを語り合う機会となります。今回の講演者やパネリストの方も参加する予定で、さらに話題に花が咲くことでしょう。
また昨年に続いて「ほんやく検定1級合格者の表彰式」を行います。
お仕事のための人脈作りや最新の業界の現状をつかむために是非ご参加ください。

ページトップへ