本ウェブサイトでは、スタイルシートを使用しております。このメッセージが表示される場合には、スタイルシートをoffにされている、またはブラウザが未対応の可能性があります。本来とは異なった表示になっておりますが、掲載している内容に変わりはありません。

以下のリンクより、本文へジャンプができます。

JTFスポンサーサイト

なりた医学翻訳事務所 医学翻訳に特化した対訳文例と検索のソフト

⇒スポンサー広告「バナー広告」のお申込みはこちらから(PDF)

JTF翻訳セミナー(東京) JTF関西セミナー(大阪)

翻訳セミナー情報 JTF翻訳セミナー(東京) セミナー受講ご希望の皆様へ

JTF翻訳セミナー(東京)とは?

<セミナーの内容>
・翻訳ビジネスにおける「使える実務翻訳」のコツを現在実務翻訳業界で活躍中の経営者や現役翻訳者が講義します。
・翻訳ビジネスにおける効果的な品質管理の手法を現在実務翻訳業界で活躍中の経営者や品質管理担当者が講義します。
・翻訳ビジネスにおける経営環境の変化を分析し、今後のあるべき姿を提言します。
・翻訳品質と生産性を高めるため、どのように翻訳支援システムを活用すればよいかを提言します。
・クライアント(翻訳発注者)から見た、求められる翻訳会社・翻訳者の姿を提言します。

<セミナーで取り扱う分野>
医薬翻訳、工業技術翻訳、金融翻訳、特許翻訳、IT翻訳、映像翻訳、出版翻訳、法務翻訳など

<セミナー対象者>
翻訳者、翻訳者を目指す方、翻訳会社経営幹部、翻訳発注者、翻訳品質管理担当者など

本セミナーでは長い間「翻訳環境研究会」という名称を使用してきましたが、今年度より「JTF翻訳セミナー」という名称に変更することにいたしました。「翻訳セミナー」のほうが内容を直接的に表し、より一般的で、よりわかりやすい名称であると考えたからです。

名称が変更になっただけで、セミナーの基本方針や運営方法は従来と変わりはありません。
ただし、昨年度までは年間10回開催していましたが、それを年間6回の開催に変更いたします。その理由は、「JTF翻訳セミナー」の拡大版ともいえる「JTF翻訳祭」の規模を大きくし、そこでのセミナー数を増やしていきたいと考えているからです。

今後とも翻訳業界におけるホットな話題を題材に、幅広く皆様のお役に立てるセミナーを企画してまいりたいと思います。

これからも「JTF翻訳セミナー」にご支援、ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

JTF翻訳セミナー企画運営委員会

以前のJTF翻訳セミナーの活動報告はこちら

JTF翻訳セミナー DVDのご案内

参加料とお申し込み方法
参加料
会員区分 JTF会員 非会員
3,600円(税込) 5,100円(税込)
※消費税法改正に伴い、料金改定いたします。
 ⇒JTF翻訳セミナーのお申し込みはこちらから
【申込期限】各受講日の3営業日前18時まで(ただし、満席の場合は受け付けられませんので、事前に電話でご確認願います)

JTF翻訳セミナー(東京)スケジュール

第3回
→詳細
【受付中】 2018年9月26日(水) 翻訳者通訳者の税務について
〜税理士にここが聞きたい〜
〜フリーランスあるある「あえて失敗談を語ります」〜(通算第202回)
第4回
→詳細
2018年12月12日(水) 【通訳セミナー】
第1部「表現する力」(英語)
第2部「フランス語通訳の魅力」(通算第203回)
第3 回 【受付中】
開催日 2018年9月26日(水) セミナー: 14:00 〜 16:40 懇親会: 17:15 〜 19:30 [希望者のみ]
会場 「明治薬科大学 剛堂会館」
東京都千代田区紀尾井町3-27 剛堂会館ビル1F
TEL:03-3234-7362
テーマ 翻訳者通訳者の税務について
〜税理士にここが聞きたい〜
〜フリーランスあるある「あえて失敗談を語ります」〜
講演者 秋本 達雄(アキモト タツオ)
一般社団法人京橋青色申告会 専務、税理士


井口 富美子(イグチ フミコ)
個人翻訳者、JTF理事


庄野 彰(ショウノ アキラ)
個人翻訳者

略歴

秋本 達雄(アキモト タツオ)
高校卒業後、国家公務員税務職に採用。主に、所得税・法人税・資産税調査事務に従事。昭和60年3月から昭和63年4月まで税務大学校東京研修所で教育官に従事し、新人税務職員を指導。昭和63年7月から平成2年7月まで税務大学校に勤務。平成23年8月税理士登録。平成25年11月(一社)京橋青色申告会に勤務。



井口 富美子(イグチ フミコ)
立教大学文学部日本文学科卒業。フンボルト大学文学部日本語翻訳学科(ドイツ/ベルリン)に留学。10年間の翻訳会社勤務を経て2005年にフリーランスの翻訳者として独立。2012年にはJTF翻訳祭のセッション『フリーランスでも安定した生活を -節税と資産運用に国の制度を徹底利用』で登壇。通訳翻訳WEBのコラム「翻訳Lifehack」では翻訳作業を効率化するツールを、ブログ「IT'S A WONDERFUL LIFE」では「翻訳者のための青色申告」など翻訳者に役立つ情報を発信。仲間と「翻訳勉強会十人十色」を主催し、翻訳だけでなく勉強法やツールをテーマとした勉強会を開催している。



庄野 彰(ショウノ アキラ)
62歳。大学時代専攻した原子核工学の知識を生かすべく、核燃料サイクルの研究開発組織で高速増殖炉の開発に従事。40 代後半に翻訳実務経験を積み、49 歳で自主退職し、フリーランス翻訳者として独立。翌年度から毎年青色申告。翻訳会社以外のルート(大学、研究所、メーカー、個人)からも受注経験有り。ブログ「技術者から翻訳者へのシルクロード」やSNSにより様々な情報を発信し、フリーランス翻訳者・通訳者を中心とする多数のウェブ友との交信を楽しんでいる。2014年のJTF翻訳祭では、井口さん他2名とともに、パネルディスカッション「新米の上り坂、中堅の曲がり角」に登壇。

概要

【概 要】

確定申告に毎年頭を悩ませている翻訳者、通訳者は少なくない。特に開業して日の浅い方にとっては本当にこれでよいのか、不安なことも多いと思いと思われる。また、税制が毎年のように変更されるため、記帳や申告も複雑化する傾向にある。
本セミナーの前半では、専門家である青色申告会の税理士が、これから独立する方や兼業の方、白色から青色に切り替えようとお考えの方にもわかりやすく申告の基本を説明する。特に事前アンケートで質問の多かった経費や記帳に関して詳しく解説し、質問時間を多くとって個別の疑問にお答えする。
後半は、10年以上青色で申告しているフリーランス翻訳者の2人が、失敗談を交えながら開業当時のことや日頃の記帳について、自分なりのコツや力の入れどころ、各自が遭遇した問題とその対処法など、経験に基づいて具体的に紹介する。



【講演のポイント】
◎青色申告の概要
◎独立・開業時の注意点
◎白色申告から青色申告へ切り替える時の注意点
◎記帳の要点
◎経費の要点
◎源泉徴収・消費税について
◎申告時の注意点


【受講対象者】
◎フリーランス翻訳者・通訳者の方
◎独立・開業を目指している翻訳者・通訳者の方
◎兼業の翻訳者・通訳者の方


【定 員】
150名(先着順)

【懇親会のご案内】※希望者のみ
講義終了後に講師を交えて懇親会を開催します。講師および受講者間の交流の場としてご活用ください。
時間:17:15〜19:30
会場:「藩麹町店」
懇親会会費:4,500円(税込)
※懇親会会費はセミナー料金とあわせて事前振込ください(当日支払は不可)。
※懇親会のみのお申し込みは受付しておりません。
※セミナー終了後、スタッフが会場までご案内致します。
※一度お振込みいただいた参加料はいかなる理由でも返金できませんので、予めご了承ください。

【申込期限】
2018年9月20日(木)18時まで


予約 ⇒お申込みはこちら
第4 回
開催日 2018年12月12日(水) セミナー: 14:00 〜 16:40 懇親会: 17:15 〜 19:30 [希望者のみ]
会場 「明治薬科大学 剛堂会館」
東京都千代田区紀尾井町3-27 剛堂会館ビル1F
TEL:03-3234-7362
テーマ 【通訳セミナー】
第1部「表現する力」(英語)
第2部「フランス語通訳の魅力」
講演者 ●佐々江信子(ササエノブコ)
会議通訳者、信子フォーラム代表、前駐米大使夫人

高野勢子(タカノセイコ)
フランス語会議通訳者

略歴

佐々江信子(ササエノブコ)
青山学院大学・文学部英米文学科卒業。ペンシルバニア大学大学院 教育学修士号。通産省外郭団体Association for Overseas Technical Scholarship (海外技術者研修協会)の常勤通訳を経てフリーランスの通訳に。現在まで総理大臣の海外での記者会見をはじめ東アジア首脳会議、日本ASEAN首脳会議、TPP閣僚会合、日米財界人会議、アジアの未来、富士山会合、世界経営者会議など数多くの国際会議で会議通訳者として活躍。2012年から2018年まで夫の佐々江賢一郎駐米日本大使とワシントンに在住。公務の合間に会議通訳の仕事を継続するとともに、米国の女性のトップリーダーとワシントン在住のキャリアウーマン達との対話を行う「信子フォーラム」を創設。企画及びモデレーターを務める。二男の母。趣味は山歩きと音楽鑑賞。



高野勢子(タカノセイコ)
上智大学文学部フランス文学科に在学中、仏国アンジェ・カトリック大学に留学。帰国、大学卒業後、在日フランス大使館に就職し、総務部長補佐通訳を務める。フランス大使館を退職後、外資系製薬会社に日本代表医師の補佐として入社。在職中に通訳学校に通い、学校卒業後、フリーランスの通訳者に。現在は、日本語・フランス語の会議通訳者として、要人来日通訳、G7大臣会合、TICAD首脳会議など、重要な国際会議で活躍。



概要

【概 要】

第1部「表現する力」 佐々江信子

長年にわたり第一線の会議通訳者として活動してきた佐々江氏。首脳や閣僚級の国際会議等で活躍する高度な通訳スキルを持つ通訳者である一方、控えめで、心優しい人柄は、ひとりの女性としても人々に愛される存在。2012年の夫の大使赴任をきっかけに、それまで培った通訳の経験を活かして、表現して行動する大切さ、議論に言葉を挟むことを躊躇しない勇気、女性が自分の持つ可能性を発揮するために必要なことは何かをなどを話し合う「信子フォーラム」をワシントンで創設。多くの日米両国の女性達の賛同を得る。本会合では殊にコミュニケーションの観点から日本人がグローバルで活躍するためには何が課題なのか、これからの時代を生きる女性達に必要なことは何なのかを自身の経験を通して語る。



【講演のポイント】
◎会議通訳者になるまでの道のり
◎通訳者として表現にかける思い
◎通訳のキャリアを通して学んだこと
◎ワシントンでのPublic Diplomacy
◎Public speaking
◎発言することから生まれる力
◎信子フォーラムの創設
◎人生100年時代を生きる


【受講対象者】
◎会議通訳者やプロの通訳を目指す方達
◎グローバルな場で仕事をする方達
◎各業界で活躍する経営リーダーやマネージャー
◎女性活躍推進に関心のある方達


第2部「フランス語通訳の魅力」高野勢子

これまで、首脳会合や各種閣僚級会議で重要な場面で、日本語・フランス語の会議通訳者として活躍してきた高野氏。その地位にのぼりつめるまでには、さまざまな苦労や失敗もあった。しかしそこから抜け出す術や、常に前向きに技術を磨いてきた彼女の具体的なエピソードを紹介。世代交代の波が押し寄せる通訳業界。彼女は常に次世代のことを気遣い、若手の通訳者を積極的に同時通訳のパートナーとして登用する。フランス語通訳という仕事の魅力、やりがい、心得など、さまざまな経験を積んできた高野氏が次世代の通訳者に伝えたいことを語る。



【講演のポイント】
◎フランス語を使用する国や地域
◎フランス語通訳の種類
◎通訳のやりがい、醍醐味
◎自分の個性を仕事にいかす
◎多様性と多言語
◎苦労や失敗談
◎先輩方から学んだこと
◎通訳者として大切にしていること、心がけていること
◎印象に残った仕事やそこから学んだこと
◎後進に伝えたいこと


【受講対象者】
◎通訳者を目指す方
◎通訳者
◎通訳会社の方

【定 員】
150名(先着順)

【懇親会のご案内】※希望者のみ
講義終了後に講師を交えて懇親会を開催します。講師および受講者間の交流の場としてご活用ください。
時間:17:15〜19:30
会場:「藩麹町店」
懇親会会費:4,500円(税込)
※懇親会会費はセミナー料金とあわせて事前振込ください(当日支払は不可)。
※懇親会のみのお申し込みは受付しておりません。
※セミナー終了後、スタッフが会場までご案内致します。
※一度お振込みいただいた参加料はいかなる理由でも返金できませんので、予めご了承ください。

【申込期限】
2018年12月7日(金)18時まで


予約

JTFスポンサーサイト

なりた医学翻訳事務所 医学翻訳に特化した対訳文例と検索のソフト

⇒スポンサー広告「バナー広告」のお申込みはこちらから(PDF)