本ウェブサイトでは、スタイルシートを使用しております。このメッセージが表示される場合には、スタイルシートをoffにされている、またはブラウザが未対応の可能性があります。本来とは異なった表示になっておりますが、掲載している内容に変わりはありません。

以下のリンクより、本文へジャンプができます。

JTF翻訳セミナー(東京) JTF関西セミナー(大阪)

翻訳セミナー情報 JTF翻訳セミナー(東京) セミナー受講ご希望の皆様へ

| 活動報告一覧へ戻る |

2017年のJTF翻訳セミナー活動報告

第2回
開催日 2017年8月3日 セミナー: 14:00 〜 16:40 懇親会: 17:15 〜 19:30 [希望者のみ]
テーマ 医薬翻訳セミナー 〜正確に読み、訳すためのヒント〜 (事前課題あり!)
講演者 森口 理恵(モリグチ・リエ)氏
R&Aメディカル 代表
概要 医薬翻訳で重要なのは、原文を正確に読み解き、著者の言いたいことを理解し、適切な表現で訳すこと。インターネット検索で得られる情報は、読解や表現研究のヒントになるとはいわれるが、うまく調べられない方も多いのでは? セミナーでは、英語論文の一部を題材に翻訳のプロセスを説明し、ネット検索の実例や訳語選択のコツを提示しながらどうすれば良い訳が作れるかを考えていく。
セミナーで使う原文は事前課題としてお届けするので、ぜひ挑戦していただきたい。事前に提出していただいた訳文には、簡単なレベルチェック(A-Eの評定のみ行う)をして当日返却する。事前課題の提出は必須ではないが、ぜひ目を通してから出席してほしい。また当日は資料整理法、翻訳支援ツールの活用法などにも触れ、効率を高める技術についても考える。

◎事前課題について◎
今回の翻訳セミナーでは、講師の森口様より事前課題が出題されております。
ご回答を2017年7月14日(金)17時までにご提出いただいた方へ、セミナー当日森口様が回答にレベルチェック(A-Eの評定のみ行う)をしたものを返却いたします。
課題文および提出方法については以下のファイル(PDF)をご確認ください。

◯課題文

※課題文の回答の受付は7月14日(金)17時を以て終了いたしました。
※課題文をご提出されない場合でもセミナー聴講は可能です。奮ってご参加ください。

【講演のポイント】
◎出題者の意図を考えてみよう
◎まずは英語をしっかり読む
◎英英辞書を使おう
◎ヒントは原文と参考文献にある
◎専門領域の「常識」をネット検索で把握する
◎日本語での情報伝達法を研究する
◎翻訳支援ツールを活用しよう
◎資料整理の達人になろう

【受講対象者】
◎翻訳者の方
◎翻訳会社の方

【定 員】
150名(先着順)

【懇親会のご案内】※希望者のみ
講義終了後に講師を交えて懇親会を開催します。講師および受講者間の交流の場としてご活用ください。
時間:17:15〜19:30
会場:「藩麹町店」
懇親会会費:4,500円(税込)
※懇親会会費はセミナー料金とあわせて事前振込ください(当日支払は不可)。
※懇親会のみのお申し込みは受付しておりません。
※セミナー終了後、スタッフが会場までご案内致します。
※一度お振込みいただいた参加料はいかなる理由でも返金できませんので、予めご了承ください。

【申込期限】
2017年7月31日(月)18時まで

【講師略歴】
京都薬科大学薬学部薬学科卒業。香料研究室勤務、データ検索担当者(サーチャー)、医薬系翻訳会社のコーディネータ兼社内翻訳者などを経て独立、以来20年あまり医学論文や製薬・医療機器関連の資料などの英日・日英翻訳を手がける。翻訳教育機関での翻訳指導やテキスト執筆など、翻訳者教育にも携わる。著書に、医薬業界に特有の基本表現を平易な表現で説明した『まずはこれから!医薬翻訳者のための英語』(イカロス出版)がある。

2017年度 第2回JTF翻訳セミナー報告





活動報告一覧へ戻る

ページトップへ